So-net無料ブログ作成
検索選択

『隅田川花火大会2016』with Sony α7 [ざれごと写真日記]

この炎暑の中、社内のゴルフコンペに参加し、ブービー賞の名誉を引っさげ疲労困憊の小生が帰宅途中に車窓から見た景色は、堤防沿いに群がる人・人・人の大波。そう、今日は隅田川花火大会なのである。
 
交通規制直前に何とか自宅に辿り着くや、我が家は大わらわだ。娘の友人が7,8人、息子夫婦が狭いリビングを占領し、はだけた浴衣姿の妻が「早く行かないと、場所を取られるわよぉ〜」と、缶ビール満載のクーラーボックスを抱えて騒いでいる。
 
あらぁ〜あなたお帰り〜。案外、早く帰れたわね。寿司弁当が冷蔵庫にあるからね。私達は、毎年の場所に行ってますから。今年は人数多いから大変よぉ。後から来るかしら?
 
『さすがに今日は疲れたから、屋上でのんびり見てるわ。』
 
あっそう、じゃ行ってきま〜す!」 
 
と、いう訳で家に残った家主は、冷えた寿司を咥えながらカメラバックを持ち、筋肉痛に耐えながら独り屋上に登るのだった。屋上とはいっても、周りに高層マンションに囲まれた我が家からは、2カ所から打ち上げられる花火のうち一つが相当高く上げられないと雰囲気を味わえない。ゆえに女房軍団は、自宅近くの路上のビューポイントを占拠する為、段ボールの切れ端を持って出掛けたのだ。30年前なら、建て替える前の2階からも十分に花火を楽しめたのだが、こんな下町にも高層化の波が押し寄せてきたのだ。スカイツリーなんてモノまで目と鼻の先に建つ時代である。 
 
おまけに今年は、建設中マンション屋上に置かれた巨大なクレーンが、更に視界を遮るのである...[ちっ(怒った顔)]
 
DSC03637.jpg
 
DSC03671.jpg
 
女房が植えた植物の枝と共に、邪魔でしょうがない[ふらふら] しょうがないからアップ中心で撮し、後はトリミングでごまかすが、花火写真は毎年チャレンジしても要領が掴めない。露出時間を変えながら暗中模索だ。
 
DSC03719.jpg
  
DSC03716.jpg 
 
DSC03672.jpg
 
DSC03675.jpg
 
DSC03661.jpg
 
DSC03733.jpg
 
その後、疲れを知らない若者達は我が家に戻り、リビングでの酒盛りは女房も参戦し、終電近くまで続くのだった。満身創痍の旦那様は、翌日の筋肉痛に備え強力アミノ酸サプリを呑み、独り静かに横になるのでした...^^;
 

nice!(35)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 35

コメント 8

いっぷく

すごい混雑で都営浅草線が5~10分遅れでした
by いっぷく (2016-08-01 03:06) 

JUNKO

素敵に撮れていますね。私は花火は撮ったことがありません。
by JUNKO (2016-08-01 19:39) 

つむじかぜ

> いっぷく 様
95万人の人出って、一体どうやって数えたんでしょう〜
とにかく凄かったですね、お疲れ様でした^^;
by つむじかぜ (2016-08-02 00:18) 

つむじかぜ

> JUNKO 様
小生の場合は、三脚固定・マニュアルフォーカスで、露出を1/2〜8秒間で何カットもシャッターを切るだけの結果オーライ手法です。思い通りの絵に仕上がった事は一度もありませんが...^^;
by つむじかぜ (2016-08-02 00:22) 

DEBDYLAN

写真、素晴らしいです!!
僕は同じ日に、静岡の安倍川花火大会を堪能してました^^。

by DEBDYLAN (2016-08-03 21:45) 

つむじかぜ

> DEBDYLAN 様
日本人は、本当に花火が好きですよね。
アップで見ると、これまた不思議な感じです^^
by つむじかぜ (2016-08-03 23:47) 

y*

写真美しいですね^^
隅田川の花火大会をご自宅から見られるだなんて羨ましいです。
by y* (2016-08-04 12:35) 

つむじかぜ

> y* 様
花火の全体の1/4しか見られませんが、それでも贅沢な事ですよね。
花火大会の行き帰りの大混雑を考えれば、幸せです^^
by つむじかぜ (2016-08-06 01:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。