So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『豊橋の手筒花火奉納』 [ざれごと写真日記]

天気予報も、雨の場合は外れると嬉しい[わーい(嬉しい顔)]
夕刻になっても名古屋地区は晴れており、思い切って豊橋まで足を伸ばす事にした。
この土日曜に、豊橋市の羽田八幡宮で「羽田祭り」が催され、夜間に勇壮な「手筒花火奉納」が行われるからだ。
 
豊橋駅から徒歩10分〜街一帯に硝煙が覆い、やたらと火薬臭い。
DSC02025.jpg  
軒先で花火を楽しんでいる家族、悪ガキ共がそこら中の路地で爆竹を鳴らしている。どうも、この祭りに合わせて町内全域が「花火づくし」「爆発物無法地帯」と化しているようで、なにやらワクワクする[かわいい]
 
神社に到着すると、既に参道から地元の方々と観光客でごった返している。とりあえず本殿でお参りをしていると、私の脇を通って、大きな花火の筒が持ち込まれ、神官からお祓いを受けていた。
DSC02000.jpg
 
 DSC01980.jpg
 
DSC01998.jpg 
 
と、境内に設けられた人混みに覆われた特設会場から、爆音と共に火柱が立った[exclamation&question]
 
DSC01985.jpg
 
これは、いてもたってもいられない。
カメラを望遠ズーム付きのα700に切り替え、人混みをかき分け、なんとか目視できる距離まで接近。
 
此処での「花火奉納」とは、3人一組となった男達が各々手筒花火を抱え、空に向けて、豪快に火の粉を吹き上げさせるのである。発火から鎮火まで約10秒、一町会で10組ほどが披露し、約20の町会での花火奉納が延々と続く。合間に「大筒」と呼ばれる大型花火が固定台からも発射され、火の粉が途切れる暇もない、まさに怒濤の花火ショーだ[どんっ(衝撃)]
 ゆっくり持ち上げていく
DSC06168.jpg
 
直立[exclamation]静止[exclamation×2] 
DSC05966.jpg
 
 DSC06026.jpg
 
 鎮火直前に「ボン」と花火下部が爆発する仕組み〜これにビビっては一人前ではない[パンチ]
DSC06162.jpg
 
火の粉かぶりまくり
DSC05980.jpg
 
こちらが「大筒」
 DSC06114.jpg
 
男冥利に尽きる祭りだ 
DSC05897-2.jpg 
  
本日発見のイケメン君の勇姿[ぴかぴか(新しい)] 
DSC06141-2.jpg
 
町内から選ばれた勇者達が次々と、大花火を抱え、見事な男ぶりを魅せる。
観客側から、彼らの身内か友達か、大きな声援と拍手が送られる。 
漢(おとこ)として家長として、なんとも晴れがましく、勇ましい舞台だ。
  
日本の祭りの素晴しさを、またしても実感した1日でした[ひらめき] 
 
 本日の子供舌おやじのお土産は、藤田屋の「大あんまき」
 DSC02038.jpg
 まさに「餡子の大筒」じゃ〜旨い[わーい(嬉しい顔)]
 
 

nice!(42)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 42

コメント 23

Labyrinth

Wow♪ リアルな音までが聞こえてきそうな迫力画像の数々♪
素晴らしいです♪
“大あんまき” も美味しそう♪ ( ̄¬ ̄*)ジュル... 
by Labyrinth (2013-10-07 01:36) 

KEI

東京の下町の祭りとはやっぱり趣が全然違いますね。
写真、お見事デス!(^^)
by KEI (2013-10-07 02:21) 

macinu

火柱綺麗~!!(^o^)v
by macinu (2013-10-07 09:02) 

みぃにゃん

大迫力ですね。もちろんあついでしょうね。でも気合でなんですかね。
力強さを感じますね
by みぃにゃん (2013-10-07 09:25) 

ため息の午後

激しい火の粉、すごい迫力ですね。 カッコイイです(笑)。
by ため息の午後 (2013-10-07 20:27) 

つむじかぜ

>Labyrinth様
花火で大興奮、大あんまきで大満足の一日でございました(^▽^;)
by つむじかぜ (2013-10-07 23:02) 

つむじかぜ

>KEI様
お江戸の祭りのように、神輿担ぎ一色ではないのが、魅力的ですね。
ニッポンは広い!

by つむじかぜ (2013-10-07 23:07) 

つむじかぜ

>macinu様
炎って、よ〜く見つめると恐いくらい美しいですね^^
美しいモノは何でも、ちょっと危険です! 女性と一緒(-。−;)
by つむじかぜ (2013-10-07 23:10) 

つむじかぜ

>みぃにゃん様
観ているこちらも熱さでグッショリでした。気合いのカメラ親爺です^^;
by つむじかぜ (2013-10-07 23:13) 

つむじかぜ

>ため息の午後様
「火の粉を振り払う」とは、よく云ったものですね。
なかなか、出来そうで出来ない事だと実感です^^
by つむじかぜ (2013-10-07 23:15) 

coco030705

こんばんは。
すごく勇壮なお祭りですね。火の粉をかぶって熱くないわけはないですよね。それを我慢して花火の筒を持ち続けるのでしょうか。危ないんですけど、やっぱりカッコいいです!例えば大阪岸和田のだんじり祭りでも、だんじりと呼ばれる山車(だし)の屋根に乗ってすごいスピードで駆け抜けるだんじりから転げ落ちないようにするのが、カッコいいとされています。
特に男性は危険=カッコいいという感覚があるようですね。でも女性から観ても危険を冒す男性ってやっぱり、カッコよく見えちゃいます。(^^)

by coco030705 (2013-10-07 23:51) 

DEBDYLAN

迫力ありますね!!
手筒花火は三河から遠州が本場だとか。
コチラ駿河でも保存会がありますが。
僕も今年の夏、見ましたよ。
最後の底が抜ける爆発、アレが好きです^^。

by DEBDYLAN (2013-10-08 00:29) 

ぷーちゃん

相変わらずアクティブなつむじかぜさん。
すごいね。d(^_^o)
by ぷーちゃん (2013-10-08 08:45) 

JUNKO

こんな勇壮なお祭りがあるのですね。日本男児の熱い心意気を感じます。
by JUNKO (2013-10-08 11:16) 

つむじかぜ

>coco030705様
岸和田だんじりも凄いですね。毎年、犠牲者が出て当たり前とか(・・;)
無謀と勇敢は、紙一重だけど大違いなんだけどなぁ〜と大人の男の独り言。
by つむじかぜ (2013-10-08 23:57) 

つむじかぜ

>DEBDYLAN様
豊橋と浜松は違う県だけど、昔は同じ遠江国ですから風習が似ているのですね。
静岡でも仕事もしていましたので、何となく感じるんだけど、県民性の違いと言うけれど、これは昔の藩で分けた方が解りやすいです。
遠州の方々は、僕は大好きですよ^^
by つむじかぜ (2013-10-09 00:14) 

つむじかぜ

>ぷーちゃん様
単身赴任の気軽さですね。好奇心は小学生並みですが^^;
by つむじかぜ (2013-10-09 00:16) 

つむじかぜ

>JUNKO様
日本は広いです! まだまだ未知のお祭りが無尽蔵だと思います^^
by つむじかぜ (2013-10-09 00:18) 

lamer

勇壮な花火ですね。
男の花火って感じがします。
by lamer (2013-10-09 11:13) 

つむじかぜ

>lamer様
女性版手筒花火を見たい気もしますが...(^▽^;)
by つむじかぜ (2013-10-09 23:36) 

macinu

心に銘じました~(^o^)v
by macinu (2013-10-14 09:39) 

つむじかぜ

> macinu様
お互い、気ぃ付けましょう(^▽^;)
by つむじかぜ (2013-10-15 02:44) 

Cialis pills

沒有醫生的處方
order generic cialis online http://cialisvonline.com/ Cheap cialis
by Cialis pills (2018-04-15 04:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。